n-star h-star star

シニア世代の「ソフレ」がトレンドになりつつある!?

先週の金曜日から日曜日にかけてこのソフレ掲示板のpv数が月の平均の2倍を記録しました。
検索ツールを使い調べてみると、人気記事からの流入ではないことがわかり外部からの要因が考えられて先週の「ソフレ」に関する情報を調べると面白いことがわかりました。

pv数の上昇原因は「やすらぎの郷」というドラマが関係していました。
管理人はそのドラマをまだ見ておらず、まとめサイトで情報を得た程度だがシニア向けに作られたドラマで舞台は「テレビ全盛期に功績があった女優・役者・監督だけが入れる無料の老人ホーム」を話は繰り広げられる。主演の石坂浩二を軸にテレビ関係者の過去や病気による家族の人間模様、過去にスポットライトを浴びたシニア世代の今後の生き方を表現している。
そのドラマの1シーンでピアニストが「ソフレ」という存在だったことが今回のpv数の上昇と因果関係にあるのは間違いなさそうだ。

ドラマの影響でソフレが注目されている

実際にNewsポストセブンで取り上げられているのを見て時間軸の関係を見ると先週の「ソフレ」検索上昇とタイミングがバッチリ合う。
Newsポストセブン シニア世代の新・男女関係「ソフレ」って何なの?

メディアによる影響は計り知れない事を今回実感した。
若者を中心に広がっている「ソフレ」という関係がシニア世代にも注目されて検索されているという事実は放ってはおけない。
現在日本は晩婚化が進みセックスレスの夫婦も増えているという統計も取られており「体の関係はないが安心できる存在が欲しい」という欲求が増えているのではないかと考えられる。

シニア世代も寂しさからソフレを求められている

数年前に流行った「セカンドパートナー」もその例だと管理人は思っている。
セカンドパートナーというのは夫以外の異性と交際しているが性行為は一切しない関係である。その目的は夫に先立たれて1人になった時の寂しさを埋める存在を早く作っておきたいというものであった。
実際に10代20代の女性の中にも彼氏と別れている期間が嫌で「繋ぎ」で特別好きでもない人を彼氏にする女性も存在する。
そんな関係バカげていると思う人もいるがこれらに共通するのは「寂しい」という感情なのだ。

今後もソフレ需要は増えていく

これはいくら年齢を重ねていても鍛えることができない心の癖だ。
管理人の今後のソフレは若年者に留まらずシニア世代にも増えていく欲求だと思っている。
その為にもこのソフレ募集掲示板は続けていく必要があるコンテンツだと再認識した。


シニア世代の「ソフレ」がトレンドになりつつある!?へのコメント

「シニア世代の「ソフレ」がトレンドになりつつある!?」への1 件のコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ