n-star h-star star

ソフレと会う前に性欲処理が欠かせない

学生時代の女友達からある日突然「飲まない?」と誘われました。
お互い社会人になって忙しくなり疎遠になっていましたが、学生時代は片想いをしていた相手です。
誘われたら嬉しくて飲む誘いに応じました。

最初はお互いの近況を話したり共通の友達について話していました。
ですがお酒が進むにつれて、彼女が最近彼氏にフラれてしまった愚痴になりました。
愚痴の内容は彼女は本気で付き合っているつもりだったのに、恋人には別に本命の彼女がいて自分の方がセカンドという扱いだったと嘆く訳です。

本心はムラムラしている

自分の好きだった相手とセカンド扱いする元彼にはムカつきましたが、別れた事には内心喜んでいました。
彼女がフラれて弱っている時に愚痴や相談にのって、親密になり付き合えるようになるかもという期待がありました。
その日は彼女は完全に酔っぱらってしまい、タクシーで彼女の家まで送りました。

彼女も酔っているしその日は送りオオカミになるつもりはなく、部屋まで送り届けたら自分は帰るつもりでいました。
だけど酔った彼女は一人は寂しいと泣くので、そのまま彼女の部屋に留まり最終的には彼女と同じベッドで寝ました。
もちろん酔って意識のない相手とセックスをするのは卑怯なので、必死で我慢をしました。

翌朝起きて彼女は晴れやかに久しぶりによく眠れたと笑顔で言いました。
そしてその時から時々彼女の部屋に誘われて添い寝をするソフレ関係になったのです。
ソフレという言葉は知っていましたが、まさか自分がなるとは考えた事もありませんでした。

だって自分は彼女に対して最初から下心を持っているし、恋人になりたいと思っているのです。
ただ傷心中の彼女が元気になるまではアプローチせずに、見守りたいという気持ちもありました。
でも健全な男ですから好きな相手と同じベッドで寝ていたら正直ムラムラしてしまいます。

彼女と合う前にはオナニーで性欲処理

なので彼女のベッドで添い寝中に勃起しないように、彼女と会う前は徹底的に性欲処理をして出かけました。
前日の夜には3回は抜いて、そして当日も直前に1回抜いてから彼女と会います。
そしてお酒を飲んで一緒に彼女の部屋に行き添い寝をするという流れが定番でした。

失恋の痛みはどれぐらいで癒えるものなのか分かりません。
ですがソフレ関係も3ヶ月にもなると、いい加減に自分の方が限界を感じていました。
だから今日こそ告白をして恋人関係にステップアップするぞと意気込んで出かけた日に、彼女の方から新しく恋人が出来たから関係を終わらせようと言われました。

自分が告白のタイミングを狙っている隙に、すでに彼女は失恋のダメージから回復し新しい恋をゲットしていたのです。
自分はそれに気づかずに必死で我慢して添い寝をしていたのかと思うと、本当に自分の馬鹿さ加減にガッカリしてしまいます。


ソフレと会う前に性欲処理が欠かせないへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ