n-star h-star star

ソフレのバイトとは一体どんなものかを調べてみた

ソフレを募集するのはほぼ【ネット】だと言われていますが、日本各地にある【添い寝クラブ】というものが存在します。添い寝クラブとは一体どんなものなのか、添い寝クラブのメリットやデメリットを今回ご紹介していきたいと思います。

添い寝クラブとは

添い寝クラブについて添い寝クラブとは、衛星認定基準をクリアしたお店の事を指します。発祥は【萌えと癒しの聖地】とも呼ばれている秋葉原で誕生しました。可愛い女の子が添い寝するという今までになかったユニークな発想と【癒し】を与えてくれるので非常に人気を呼んでいます。

店舗によって料金設定は異なりますが、コースによって金額が変わります。とある添い寝クラブでは以下の料金設定。

  • 15分コース 2000円
  • 30分コース 4000円
  • 60分コース 7500円

と、金額を見る限りでは意外と低く設定されています。しかし、更に【オプション】としてある【肩もみ】や【腕枕】などの料金はなんと分単位で料金が細かく設定されています。

そして、オプション時以外での女の子との会話や相手に触れる行為は一切禁止されています。
ちなみに出会い系でソフレをゲット出来る料金は、添い寝クラブの15分コースで支払う2000円でゲットすることが出来ます。しかも、出会い系サイトなのでお互いの時間が許す限り時間に制限はありません。

添い寝クラブのメリットとは

添い寝クラブのメリットは何よりも【女の子にすぐ会える】ということ。「ちょっと添い寝してほしいな・・・」という時や人肌恋しい時にお店に行くと、可愛い女の子とすぐに添い寝が出来るというところに尽きます。

添い寝クラブのデメリットとは

添い寝クラブのデメリットは、【添い寝してもらう度にお金がかかる】、【時間が決まっている】、【楽しく会話が出来ない】こと。添い寝をしてもらう度にお金が発生します。人肌恋しい時ならば【払うか・・・】となりますが、毎回払っていたら出費がかさみます。

【時間が決まっている】のは、営業時間もですが添い寝する時間のコースまで決められているので癒されに来たのに時間を気にしながら女の子と触れ合わなければなりません。それじゃあ心は休まりませんよね。更に、添い寝クラブはオプション時以外では女の子との会話や女の子の身体に触れる行為を一切禁止にしています。

かなり制限のある添い寝なので、心が休まりません。そして添い寝クラブがある地域、ない地域があるのでそもそも添い寝クラブに行くことが出来ないという事もあります。

ソフレが欲しいなら掲示板で探す!

【人肌が恋しい・・・】や【寂しい時に一緒にいてくれる人が欲しい】と言う人は、一体どこでソフレを見つければ良いのでしょうか?

答えは、私たちの身近にある【ネット】です。ネットの掲示板で添い寝フレンドを募集している人たちが多数います。しかも、地域の制限もないので自分が住んでいる地域で必ずソフレを見つける事が出来ます。

まとめ

添い寝してほしい人に手軽な【添い寝クラブ】ですが、添い寝クラブならではのデメリットも存在します。お金をかけずに添い寝してくれる友達が欲しい方は是非出会い系でソフレを募集してみてはいかがでしょうか。


ソフレのバイトとは一体どんなものかを調べてみたへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ