n-star h-star star

ソフレは信用出来る相手を選ぼう

ソフレもセフレのように割り切った相手で、出会い系サイトで相手を探して1回限りの関係。
そんな人がいないという訳ではありませんが、あまりいい方法とは言えません。
なぜかというとセフレとソフレとでは、利用目的が大きく異なるためです。

セフレであれば欲求不満を解消するためセックスさえ出来ればそれで十分です。
もちろん好みの相手に越した事はないですが、身体の相性などは実際にセックスをしてみないと分かりません。
それに加えて初めから短期間の関係だと割り切っているために、相手選びにはそれほど時間をかけたくないというのも本音でしょう。
なのでセフレを作る場合は、出会い系サイトでなんら問題はありません。

ソフレを作る目的

対してソフレを作る目的とは何か?というと当然欲求不満の解消ではありません。
それよりも孤独感を癒すため、安心感を得たいために人肌を感じたいという人が多いのではないでしょうか?

では出会い系サイトで出会った初対面の人を相手にして、同じベッドに入りリラックスして眠る事が出来ますか?
絶対に緊張をしますし、相手がどんな人なのか分からないため信用する事も出来ません。
そんな相手と無防備に個室で同じベッドに入っても大丈夫なのかと不安になってしまいます。

特に女性の方は突然男性がセックスを求めてきても、力では男性に適いません。
強引にセックスに持ち込まれたり、眠っている間に財布の中身を盗まれるなどのリスクがゼロとは言えない状態ですよね。
そう考えた時にソフレとは、もっと身近な相手を選んでもいいのではないでしょうか?

セフレであれば世間体もあり、自分がセフレを作るような人間だという事を知られたくありませんし友達とセックスをして友情が気まずくなるのは嫌ですよね。友達といっても異性間の友達とは同性間の友達と比べて関係性が微妙です。
性欲を持ち込まないからこそ異性間でも友達でいられるわけです。
そこに性欲を持ち込んでしまうと関係性に変化が現れてしまうのは、仕方がない事なのかもしれません。

信頼できるソフレは癒しを生む

ですがソフレの場合は違います。
世間体は気になりませんし友達だからこそ自分が寂しい、疲れているから癒されたいと思っている事も弱味としてさらけだす事が出来るのではないでしょうか?

ただし友達同士の場合は相手に恋人がいる場合は注意が必要です。
いくらお互いに恋愛感情は一切なく添い寝をする目的だけで同じベッドに入ったと言っても、その事実を恋人が知れば嫉妬されてしまう可能性があります。なので友達の中から相手を選ぶ場合は恋人がいないフリーの相手を選ぶ事をオススメします。


ソフレは信用出来る相手を選ぼうへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ