n-star h-star star

ソフレを募集していたのに?添い寝フレンドを好きになる瞬間


今まで添い寝フレンドだと思っていたのに、いつの間にか好きになってしまった・・・という男性はたくさんいます。
相手を好きになる瞬間は、その人の環境や性格によって多種多様です。

そこで今回は添い寝フレンドである女友達を好きになる瞬間をご紹介いたします。

添い寝フレンドを好きになる瞬間

添い寝するハムスターと猫男性が添い寝フレンドを好きになる瞬間はいつなのでしょうか?今回は、5つの『好きになる瞬間』をご紹介いたします。

自分の事を本当に分かってくれていると感じた瞬間

男性にとってソフレである女性は、同性にはさらけ出しにくい部分をさらけ出せる貴重な存在です。
特に女性の心理ではイマイチ男性では分からない部分も、女性ならば適切なアドバイスをしてくれます。

そして、そんな時に「この子は自分の事を分かってくれてる」と感じ、女性ならではの繊細な対応を実感した瞬間に友達から進展するケースが見られます。

普段とのギャップを感じた時

普段、添い寝フレンドである一面しか知らないのにギャップを感じる瞬間に巡り合うと「女性らしさ」を感じ普段とは違う別人に見えてしまいます。いつもは髪を結んでいる女性が髪を下ろしているだけでも可愛く見えて相手に好意を抱きやすくなります。

母性を感じた時

小さい子供の面倒見が良かったり、手料理を作ってもらうと相手の女性に母性を感じます。逆に子供を邪険に扱っていたり料理をしなさそうだと男性は幻滅してしまいます。

LINEやメールなど連絡を取っていたのに急に連絡が来なくなる

毎日連絡を取っていたのに、突然連絡が来なくなったり返事がないと相手は「どうしたんだろう?」と意識します。しかし、あまりに露わにすると男性は引いてしまいますので、さりげなく連絡を返さなくするのがポイント。

いい香りがしたとき

男性は匂いにドキッとします。
通りすがりの女性の髪から良い匂いがしただけでも異性を感じますので、もし気になる添い寝フレンドがいたら良い匂いのするシャンプーやコロンを使いましょう。

ちなみに男性が良い匂いだと感じるのは「シャンプーの匂い」だそうです。手軽に女性性を感じさせることができるコロンなどもありますので是非使ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

添い寝フレンドを好きになる瞬間というのは、突然訪れます。

意識するのではなく、ふとした瞬間に相手に惹かれてしまうのです。
女性がもし添い寝フレンドである男性に好きになってもらいたいと考えているのであれば参考にしてみてはいかがでしょうか?

ソフレを募集していたのに?添い寝フレンドを好きになる瞬間へのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ