n-star h-star star

ソフレ募集が上手くいく簡単なコツ


添い寝フレンドを募集している方の中には、ソフレ作りが上手くいかないという人もいるのではないでしょうか?
「ネットでソフレを募集したら上手くいった!」という方もいますし、「全くソフレができない!」という方もいます。

そこで今回は、ソフレを募集する際に上手くいく簡単なコツをご紹介いたします。

ソフレ募集が上手くいくコツ

ソフレを募集する時の心境として「寂しいとき」や「独りで空いた穴」を埋めたい時だと思います。
しかし、ソフレをネットの掲示板で募集して簡単に出会えるかというとそうではありません。

では、ソフレができる人とできない人の違いとは一体なんでしょうか。それは、以下に挙げているポイント2つが原因です。

  • 相手が警戒していたり、不信感を与えている可能性がある
  • 相手の好奇心を引き出してあげる

上記2点です。
ソフレの存在は、お互いに癒し合う関係ですので信頼関係を築くことが何よりも大切な部分です。

ソフレを募集している女性は【寂しがり屋で内気】であったり【普段仕事で疲れていて癒しを求めている】事が多いです。
櫻井有吉のアブナイ夜会でも紹介され、テレビやアニメなどメディアで取り上げられているソフレについて興味があるけど相手は知らない人です。

知らない人と同じ布団で眠るのが怖くて安心できない、というのが女性の心理です。

相手の警戒心を解き、不信感を取り除いてあげるためにやっておきたいポイントとして以下の3点を挙げています。

  • メールを貰ったらまずは敬語で丁寧に話すことを意識する
  • 相手がどんなソフレを求めているのかを聞き出す
  • 相手に癒しを提供できる事をアピールする

アダルトな雰囲気を出してしまうと、それを感じ取った相手はすぐに警戒してあなたの下を去っていきます。
どちらかと言えば、積極的な肉食系よりも草食系である方が安心してくれますよ。

ソフレを求める女性は添い寝以上を期待していないのか

同じ布団で眠ると、同じ行動を同じ空間で共にするため相手も意識しそうですよね。
しかし、やはり添い寝フレンド。
ソフレを募集している女性は、添い寝以上は期待していないとの意見が大半です。

恋人に求めるものとソフレに求めるものは異なります。
恋人であれば経済力や甲斐性などを求められますが、ソフレの場合は甘えられればそれだけで充分な存在という認識があります。

ソフレとして男性に求められるものは意外とハードルが低いので、「今まで恋人が出来たことが無い!」や「恋人はいらないけど異性と触れ合いたい」という方は是非添い寝フレンドを探してみてはいかがでしょうか?

ソフレ募集が上手くいく簡単なコツへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ