n-star h-star star

仲の良い女友達とソフレに!

バイト先で知り合い、仲良くなった女の子・ミユキ。
周りからは「付き合ってるの?」なんて誤解されますが、ミユキとの間にはそういう恋愛感情とか一切無いんですよ。
確かに良い子なんですけど、なんというか、良い意味で女らしくないというかw男友達のような感覚で接しているんです。
おまけに趣味とかも同じなので、話しててかなり楽しいんですよねw
その辺はミユキの方も同じで、「よく『男女の友情はあるか無いか』で議論になったりするけどwうちらの場合は胸を張って『ある!』って言えるよね~」なんてことも言っています。確かにその通りだと思いますw
男女の友情が成り立たないというケースも多々あるでしょうが、少なくとも僕とミユキの場合は、完全に成り立っていますね。

ソフレになるきっかけ

で、この前飲みに行った時、ミユキが突然「ねえ、ソフレって知ってる?」と聞いてきたんですよ。

「何それ?なんかセフレみたいな響きだねw」
「うん、実際はまるで違うけどねwセックスとかしないから!」
「ん?ていうと?」
「添い寝するだけの友達。だからそれを略して、ソフレ」
「あー、なるほどね」
「でさ、なんか唐突なんだけど、よかったらあたしのソフレになってくれない?w」

ほんとに唐突だったんで、思わず飲んでたビールを吹き出しそうになりましたw

「え?wなんで俺?」
「だってユウスケってガタイいいじゃんwなんかそういう身体に包まれながらだとよく寝れそうだしw」
「いや、別に良いけど…てか、何?ソフレ欲しいの?」
「うん、やっぱりさ~、たまに人の温もりが欲しくなるんだよね…でも彼氏とか作るのってちょっと面倒臭いっていうか。だったら添い寝フレンドが良いな~って」

まあ、男女の友情が成り立っている関係だからこそ、持ち掛けられた相談…って感じですよねw

エロい気持ちにはなるけどこれはこれでアリな関係

僕はミユキが隣に寝ていても襲わない自信があったので、「なるほどね~、別にいいよ」とすんなりOKしました。
実際、一緒に添い寝してみたところ、やっぱり特に欲情はしませんでしたw
まあ、「近くで見ると結構可愛いな」とか思ったりはしましたが、だからといって別にムラムラはしなかったですねー。
ムラムラとかではなく、なんていうか「癒し」を感じました。
女の子の小さな身体がすぐ側にあると、なぜか妙に癒されるなあ~…とw

まあ、「やっぱりなんだかんだでエロい気分になってきてしまう…」という人にはオススメできませんがw
お互いガチでセックス無しでもOKなら、このソフレっていう関係性はなかなか良いもんだと思います。


仲の良い女友達とソフレに!へのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ