n-star h-star star

処女ですがソフレがいます

私は24歳の社会人で今まで誰ともセックスをした事がなく、処女ですがソフレはいます。
過去に男性に騙された経験があり、恋人を欲しいという気持ちもセックスをしたいという気持ちも一切ありません。
ですが社会人になって、一人暮らしを始めて色々とストレスが溜まっていました。

仕事ではまだまだ覚える事が多く、ミスをして上司から怒られる事も少なくありません。
そして一人暮らしなので家に帰っても家事をする必要がありゆっくり出来ませんし、愚痴を聞いてくれる人もいません。
しかも一人暮らしなので経済的にもギリギリなので、ストレス発散に遊びに行ったり買い物をするという事も出来ないのです。

人肌が欲しくてソフレを探す

そんなストレスが溜まっている状態の時にソフレの存在を知りました。
恋人はいりませんが、自分の話を聞いてもらったり一人で寂しい時に人肌を感じられる存在がとても魅力に感じたのです。
なのでソフレ募集サイトを利用して、相手を探しました。

思ったよりもすぐに相手は見つかり、恋愛に全く興味がなさそうな草食系男子と知り合う事が出来ました。
相手の男性も20代ですが性欲がなくセックス経験もない童貞男子です。
こっちがセックス経験がなく処女や童貞だというだけで、なぜか上から目線で説教してくる人っていますよね。

なので自分と状況が似ている事もあり、知り合ってすぐに気を許す事が出来ました。
最初は自宅を知られるのは抵抗があったので、添い寝をするためにホテルに泊まっていました。
ホテル代は男性が負担してくれましたが、ただ添い寝をするだけのために高いお金を払うのは勿体ないと思ったので、数回目の時に私の部屋で添い寝をする事を提案しました。

価値観や好みが近いので友達にもなれた

相手の男性はホテル代の負担がなくなった代わりに、私の部屋に来る時に手土産として色んなスイーツを買ってきてくれます。
男性も草食系男子でスイーツ男子でもあるので、スイーツに関しては私よりも詳しく人気のお店のスイーツをいろいろ買ってきてくれます。

そしてスイーツをお供にお喋りをしたり、お喋りをして眠くなったら一緒にベッドに入って眠ります。
普段は寝つきが悪い方ですが、添い寝をしてもらうと相手の体温や寝息に誘われて眠くなります。
おかげでぐっすりと眠れるようになりました。
ストレスも解消されて、仕事は相変わらず大変ですが頑張ろうという前向きな気持ちでいられます。

今ではソフレ兼異性の友達という位置づけて、時々ご飯を食べにいったりカフェでお茶をしたりと外でも遊んだりしています。


処女ですがソフレがいますへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ