n-star h-star star

寂しがり屋の女友達とソフレになるまで

女友達が増えてくると、『肉体関係なしで女の子と仲良くする』というのにも慣れてきますよね?最初のうちは「ただの友達だけど、やっぱりムラムラするな…」と考えるでしょうが、それを我慢し続けていると変化してきます。

趣味の都合で女友達が結構増えた結果、私は「この子と一緒にいても、全然ムラムラしないな…」と思えるようになりました。別にEDになったわけじゃなくて、AVなどを見れば普通に勃起できます。つまり、女友達を完全に友人として割り切れるようになりました。

ソフレになるきっかけ

こういう関係を維持できるようになると、楽しいですよ。女の子ばかりの集まりにも普通に顔を出せるし、ときには悩み相談をしたり、あるいは相談されたり、『持ちつ持たれつの関係』が女性と結べる感じですね。

そんな女友達の中でもとくに仲の良かったA(仮名)という女性とは、実はソフレでもあります。「ソフレなんて始めると、一線を越えるのでは?」と思いそうですが、すでにそういう感情はありませんので、全然問題ないですね。

実はAは少しだけ離れた場所に住んでまして、遊ぶときは私がAの住む地域に移動している感じです。それでAの家の駐車場に私の車を停め、遊び終わったら車に乗って帰っていくのですが…。

その日はAが「一緒に飲まない?」と誘ってきたので、夜にお酒を飲みました。さすがに飲んだら運転できないので、「別の日に車を取りに来るから、それまで置いてていい?」と聞いたら、Aは「泊まっていかない?」と言ってきたのです。

いくら女友達でも、家に泊まるのは…と思っていたのですが、Aは「最近彼氏と別れて寂しいし、側にいてくれるとうれしいんだけどなー」なんて言ってくるから、断り切れませんでした。彼氏代わりになるつもりはありませんが、寂しいときは誰かと一緒にいるだけでも違いますからね。

ただ、Aはソファで寝ようとした私に「ねえねえ、添い寝もして欲しいな」と言ってきたのです。さすがにこれは…と思ったら、「○○なら信頼できるし、ソフレになってくれるとうれしいんだけど…」と甘えられて、Aが妹みたいに見えた私は、その関係を受け入れました。

それ以来、Aは私との添い寝にハマったのか、しばしば私をソフレとして家に招くようになったのです。女の子って信頼できる男友達だと甘えん坊になるのか、今は友達というよりも兄妹みたいになっています。

今のソフレとの今後を考える

Aに新しい恋人ができたらやめると思いますが、私も案外嫌ではありませんし、しばらくは一緒に添い寝をしたいと考えていますよ。


寂しがり屋の女友達とソフレになるまでへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ